フィリピン留学と治安について

フィリピン留学は、留学費用が安い事で人気です。

ですが、実際に留学を考えた場合、治安の悪さに不安を感じる人は少なくありません。フィリピンというのは、日本と比べると、治安の悪い国といわれる国の一つです。ただ、生活をしていく上で、様々な危険が待っているかといえばそうではありません。危険な地域もありますが、危険な地域に近寄らないようにする、夜は一人で行動しないようにする、人ごみの多い場所や乗り物の中はスリに気をつけて行動をするという事を意識していれば、比較的普通に生活をしていく事が可能です。

フィリピン留学をしたばかりの頃は、こうした危険に対して敏感になっていても、現地での生活に慣れてくると、気が緩んでしまい、スリ等の被害にあってしまう可能性はあります。ですから、フィリピン留学をしている間は、日本とは治安が違う国という事を意識しておく事が大切です。この意識があるだけで、トラブルを未然に防ぐ事が出来るようになります。

そして、治安に対しての心構えさえしっかりしていれば、フィリピンは物価も安く、生活がしやすい事が特徴です。ただ、食事に関しては、事前にしっかりと調べておく事がお勧めです。日本人に合う食事を提供してくれる学校もありますが、あまり口に合わない食事が出てくる可能性もあります。そんな中、フィリピン留学を快適にしたいと考えたら、インスタント食品等、日本食を持って行っておくと、食事に困らない状態で、勉強をする事が出来ます。
アメリカ留学のことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *