地域の特性を知りカナダ留学を成功させよう

留学先の人気国として必ず名前の挙がるカナダですが、広大な国土を有するゆえに、地域性も豊かです。

数ある人気都市からどこを選ぶのか、その選択は充実した現地生活を送る上でとても重要です。世界で最も住みやすい街にも選ばれたことのあるバンクーバーは、学生にとってもワーキングホリデーで滞在する者にとっても大人気の都市です。

長年にわたり異なる人種や文化を受け入れてきた街は、大都市でありながら人が優しいと評判です。高い教育水準を維持しながら、その割にリーズナブルであることも支持される所以です。冬場の寒さもそれほど厳しくなく、自然と都市が融合したバランスの良い街は、カナダの象徴でもあります。バンクーバーから程近く、より落ち着いた雰囲気で、カナダ人からも人気があるのがビクトリアです。

イギリスの影響を大きく受けたその街は、公園や庭園が多く緑が豊かなゆえ、ゆったりおおらかな風情が漂います。語学学校もアットホームで、尚且つ経験豊富な講師陣が揃っていることから、初めての語学留学でも安心して学校生活を送れることでしょう。

学習環境において選択肢が多く、カナダ東部で進学を目指すには一番と言われるトロントも、根強い人気を誇ります。文化、経済の中心であるカナダ最大の都市トロントは、英語環境の仕事やオフィス業務も比較的見つけやすい傾向にあるため、学生のみならずワーキングホリデーにも向いています。

スキーやスノーボード、スノートレッキングなどのウィンタースポーツも盛んで、スポーツ留学やインストラクター資格を取得するコースやプログラムも多様にあります。

滞在目的や身を置きたい環境を明確にすることから選択肢を絞り、地域性やメリットを考慮しながら都市選びを進めていきましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *